七ヶ浜ロータリークラブ

七ヶ浜ロータリークラブ

〒985-0821
宮城県七ヶ浜町汐見台5-2-45(地図
(遠藤行政書士事務所内)
TEL・FAX (022)357-6961

 

2020−21年度、国際ロータリー、ホルガー・クナーク会長(ドイツ)は、本年のテーマとして「ロータリーは機会の扉を開く」を掲げて本年度をスタートしました。
「ロータリアンがリーダーシップを強化する機会をつくり、奉仕の理念を行動へと移し、支援を必要とする人びとの生活を向上する活動を行うよう行動していく」ことをメッセージとして喚起しています。
私はこれをロータリアン一人一人の行動が自己の成長の機会、そして行動することによって新たな誰かの機会を創造することに繋がると理解しています。

現在世界は新型感染症の蔓延による「人と人との接触機会を減らさなければならない」という、クラブ創立以来かつて経験をしたことのない事態を迎えています。奉仕の精神の表現として、これまでは自らが動くことを是として活動してきたわけですが、今後はそのクラブ活動の在り方自体を考えなければいけないという課題を前にしています。

先が見えない状況下でこれまでの常識が非常識となりつつある中でも、ロータリアン一人一人が奉仕の理念の灯を消すことなく次代へと引き継ぐための行動をとっていかなければいけません。

七ヶ浜ロータリークラブは本年創立28年目を迎えます。30周年を目前とした今、この年月に培われた伝統を引き継ぎつつも、新たな課題を前向きに捉え、変化を柔軟に受け入れ「現代に則した新しいクラブの形」を多くの経験をお持ちの会員の皆様とともに作り上げる一年にしたいと思います。
イレギュラーな形で年度のスタートを切ることになりましたが、前年度会長から引き続き楽しいクラブにしていきたいと思っておりますので、会員皆様のご指導とご協力をよろしくお願い致します。




ホーム  会長ごあいさつ  クラブ概要  メンバー紹介  活動報告  入会のご案内  東日本大震災報告  お問い合わせ  プライバシーポリシー